足立区が私のために


今日は私のバースディ。e0030737_22444422.jpg
足立区が私のために、花火を上げてくれました~。
わーい、財政難なのにありがとう。


ということで、我が町も花火大会で浮かれ気味。
またもや今週は、すでに「朝帰り+出張+(ほぼ)終新幹線」のセットを平らげておなかいっぱいなため、今日は久々に早めに帰還しました。

枝豆+キムチ+餃子+かつをのたたきという、花火とビールにはこれ以上ないと思われるベストな布陣を用意し、隊長(オット)の生還を待つ。
我が家は、ベランダから足立の花火大会がばっちり見えるのだ。
風がそよいでるし、しかも肩こりピークだったのも整体で電気もあててもらって回復してるし、最高の夜の予感。
いじらしいヨメぶりには定評がある私。ビールは一口も飲まず、じりじりとオットを待つ。

花火後半に、すべりこみセーフのオットと、かんぱーい!う~ん幸せ。
至福のときを過ごしました。


//
たくさんの皆さま、誕生日メッセージをありがとうございました。
(どうしてこんな私の誕生日を覚えていてくださるのでしょうか。私は、家族+ほんの数人分の友人の誕生日しか覚えていないのに...。ほんと、いい加減なやつですみません。)

たまたま今日ランチをいっしょにしたのりのざには、「Q10入り化粧水パックセット」をいただきました。うーん、わかっておるな、おぬし。
ということで、パックしながらこれ打ってます。
もうすぐ、プルプルの私がで・き・あ・が・り。

それから、ポストには、キョロ助からプレゼントが!e0030737_2355614.jpg

またもや包装紙で緻密に作った封筒に、封印シールにはたぶんこれも自分で作ったけしごむ印が。(ケータイ写真じゃ、繊細さが伝わらずに残念。)
いつも封筒といえば、“がさつ”担当の私としては(オットは“うかつ”担当)、べりべり破くのが定石なのですが、さすがにそーっとあけてしまいました。
驚異の手ぬぐいフリークからの、手ぬぐいのプレゼント!
かわいいね、これって佐賀のお土産手ぬぐいの返歌?
本夏活躍しそうです。
[PR]
by nattomaki27 | 2006-07-27 23:10 | 日記
<< 博多の夜はあつかった 北の“大地の芸術祭” その2.計画編 >>