空想ごと

いえ、あくまで仮定のはなしですよ。
秋の夜長に、ふと、考えているだけのことなんです。


セ・リーグのCSがいよいよ盛り上がっています。
1勝のアドバンテージがあるし、この金融不況の折り、中部地区だけに局地的な恩恵を授けてもしかたないし、全国的な経済効果を望めるという期待値も含めて、読売が順当に駒を進めるのではないかと。
そうなると、決戦は、所沢と水道橋になるわけです。

ええ、さすがに所沢は無理ですよ。
でも、水道橋。
水道橋っていえば、観覧車が、我が家から見える位置ではありませんか。
バスで数駅ではありませんか。

終了するまで3時間。
あれ?授乳間隔と同じ。

超理解のあるオットは、ボクなら娘と二人でだいじょうぶだよ、と言う。


さて、整理してみましょう。

○(行く理由)
・今年のライオンズは、ファンが戸惑うほど強い
・ゲームは打撃戦必至で面白くなるぞ
・水道橋が至近距離
・水道橋の試合日は、すべて土日である
・これを逃すと、いつこのカードがあるかわからない

×(行けない理由)
・生後3ヶ月弱の乳飲み子がいる
・完全母乳である


あれ?完全母乳!まずい!

保育園に預ける日のことを考えて、最近、哺乳瓶トレーニングをぼちぼち開始していますが、ドライブをかけることにします。
今はまったく哺乳瓶を受け付けてくれず、くわえては「にっこり」と遊んじゃう娘ですが、一瞬飲んだこともあるし、なんとかなるかも。


・・・いえいえ。
あくまで、妄想ですから。

わたくしの座右の銘は何かって?
「願えば、叶う」。
[PR]
by nattomaki27 | 2008-10-24 15:00 | 興味津々なこと
<< 共存共栄 限界値 >>