カテゴリ:興味津々なこと( 16 )

ありがとう、埼玉西武ライオンズ

なんとなんと、日本一!
皆さま、応援ありがとうございます!お祝いメールの嵐もありがとうございます!
日本シリーズまで、しかも第7戦まで楽しめたっていうのに、優勝するなんて。


まずは、運命を分けた第6戦から参りましょう。e0030737_10332893.jpg
そう、岸のリリーフ大好投と、平尾大爆発の日です。
もちろん、唯一ゲットしたチケットを握りしめて、東京ドームに、気合い入れて応援行ってまいりました。4勝2敗のヨミはちと外れましたが、これ以上ない試合でございました。

意外にも初日本シリーズ観戦ですが、行ってびっくり。三塁側なのに、周りはオレンジだらけ。
内野指定席ゾーンの西武の応援は、数えられるくらいです。オレンジの人たちは、もう優勝する気満々で、威圧されまくりだし。
それでも、一緒に行った妹と、フル応援セット(ユニフォーム、タオル、旗、メガホン)を完全装備し、がんばりました。・・・途中アイスを買いに行った先で、仕事のお客様にばったり会い、「その格好、若いですねぇ」となかばあきれられましたが。
大きめサイズの応援旗は、応援が実際より多く見えるという視覚効果があり、こういう人数劣勢の場合非常に役立ちます。これは、パ・リーグならではの最大限の工夫。

試合はご承知のとおり。岸がストンストンと好投し非常に気持ちがよかったです。
好投の最中、巨人ファンの先輩から「来年は岸は巨人だなぁ」とメールが入り、そりゃやりかねないと戦慄しましたが。

あ、家に置いて行った、生後3ヶ月(弱)の娘はというと。
外出するぎりっぎりまでおっぱいを飲ませて、オットに託して出かけました。その後はちゃーんと日課どおり、お風呂に入って、ミルクも飲んで、20時過ぎにはぐっすりおやすみしてたそうです。
メールも電話も入らなかったので、こりゃいい子にしてるからかなと判断して、観戦を思い切り楽しむことができました。勝利インタビューも聞けたし、最後まで応援団と一緒に旗降って余韻に浸ることもできました。
超理解のあるオットさま、ホントにホントにありがとうございました。

第7戦は自宅で、これまたフル装備で応援。
しかしこれまた接戦で、就寝前のおっぱいで20分くらい取られるのが惜しくて、お風呂が試合後にズレこみ、娘には悪いことしました。
興奮しっぱなしなので抱くこともできず、また子守りはオットの役目・・・。

しかし、第7戦はよかった。
片岡の死球を受けての喜びようを見て、これは行けるかもしれないと思いました。
そして、すかさず初球でスチール。本塁に走って1点をもぎ取ったのも、1回に失敗しているのに迷わず走り、こりゃ走った彼も、Goを出したベンチもすごい。
片岡は、シーズン通してこういうプレーでチームを鼓舞してきて、こういう選手がいて伸び伸びプレイできるチームというのは、強いんだなと再認識。


最初にも言ったけれど、日本シリーズまで行って、最終戦までもつれこみ、さらに思い切って観戦までできたことだけで大満足なのに、優勝するなんて。
幸せです。
ありがとう、埼玉西武ライオンズ。

早くスポーツ新聞買いに行かなくっちゃ。

だけど夕べ強制的に夜更かしさせられた娘が、まだ起きてきません。。。ごめんね、こんな母親で。
[PR]
by nattomaki27 | 2008-11-10 11:39 | 興味津々なこと

心配ごと

いやぁ、快勝!
まだ打線が爆発とまではいきませんが、なんとかエース対決らしい僅差で勝利をいただきました。
このまま、4タテなんてことになったら、どうしよう。
それが、いま一番の心配ごとなんです。

あれ?
ここに、1枚のチケットがありますよ。
「2008日本シリーズ 第6戦」@東京ドーム1階3塁側。

そうなんです。チケットゲットしちゃいました♪
発売日は5分前からスタンバイし、携帯と家の電話と、ネットの3つ同時に操作して、なんとか確保。
我が子は、チケ確保と同時にお目覚めになり、相変わらずの空気読みっぷりに感服です。
空気読むと言えば、今日初めて哺乳瓶を飲み干しました。すばらし〜!
母は、心置きなく応援に行ってくるとします。

この間の巨人との日本シリーズは、まさかの4タテくらって、せっかくの第5戦のチケットを払い戻した苦い経験がございますので、心配です。
読みは4勝2敗。
さてさて、しばらくワクワクドキドキが続きます。
[PR]
by nattomaki27 | 2008-11-02 00:51 | 興味津々なこと

空想ごと

いえ、あくまで仮定のはなしですよ。
秋の夜長に、ふと、考えているだけのことなんです。


セ・リーグのCSがいよいよ盛り上がっています。
1勝のアドバンテージがあるし、この金融不況の折り、中部地区だけに局地的な恩恵を授けてもしかたないし、全国的な経済効果を望めるという期待値も含めて、読売が順当に駒を進めるのではないかと。
そうなると、決戦は、所沢と水道橋になるわけです。

ええ、さすがに所沢は無理ですよ。
でも、水道橋。
水道橋っていえば、観覧車が、我が家から見える位置ではありませんか。
バスで数駅ではありませんか。

終了するまで3時間。
あれ?授乳間隔と同じ。

超理解のあるオットは、ボクなら娘と二人でだいじょうぶだよ、と言う。


さて、整理してみましょう。

○(行く理由)
・今年のライオンズは、ファンが戸惑うほど強い
・ゲームは打撃戦必至で面白くなるぞ
・水道橋が至近距離
・水道橋の試合日は、すべて土日である
・これを逃すと、いつこのカードがあるかわからない

×(行けない理由)
・生後3ヶ月弱の乳飲み子がいる
・完全母乳である


あれ?完全母乳!まずい!

保育園に預ける日のことを考えて、最近、哺乳瓶トレーニングをぼちぼち開始していますが、ドライブをかけることにします。
今はまったく哺乳瓶を受け付けてくれず、くわえては「にっこり」と遊んじゃう娘ですが、一瞬飲んだこともあるし、なんとかなるかも。


・・・いえいえ。
あくまで、妄想ですから。

わたくしの座右の銘は何かって?
「願えば、叶う」。
[PR]
by nattomaki27 | 2008-10-24 15:00 | 興味津々なこと

祝・ペナント奪還

我が西武ライオンズ、久々に1位に返り咲きました。
各方面からのお祝いメッセージ、ありがとうございます(ってきてないけど)。

4連敗中なのに決まっちゃった、というかっちょ悪い幕切れではありましたが、しかもよりによって今日のNHK-BSの解説は伊東氏(元監督)で、ベテラン中継アナが「25年ぶりのBクラスからの1位ですね」と振らざるをえずに日本中を凍らせて、歯切れの悪いコメント中に渡辺・現監督の球場インタビューが始まっちゃった、そんな中継でしたが、優勝は優勝!

今春には半信半疑な成績でしたが、秋まで引っ張れました。
やっぱり優勝ともなると、10傑(野手、投手ともに)リストに名を連ねてる。
そういう状況も、久々。
*今年の強さは、色んなところで語られているので解説するまでもありませんが、この記事は今年を象徴してます→大久保博元コーチ手記「死んでもいい」@サンスポ

こういう年に限って、初夏あたりからほぼ毎試合スカパーで視聴ができてて、もちろん、これから始まるCS、日本シリーズともに、ぜんぶ観る予定です。
毎日18時までには帰れて、こんなにフリーな時間ができたのは、もちろん妊娠・出産のおかげなので、我が子は今年のこのぶっちぎり優勝を読んでいたとしか思えません。
ありがとう。産まれてきてくれて。
そんなカノジョ、試合の状況次第では、せっかくくわえたおっぱいを振り払われたりしながら(試合を決定付ける逆転打で思わず立ち上がる母のせいで)、健気に耐える日々です。

さてさて、今夜はニュースのザッピングに忙しいので、このへんで。。。
[PR]
by nattomaki27 | 2008-09-26 23:30 | 興味津々なこと

パ・リーグ開幕

本日、パ・リーグが開幕。

近年、我がライオンズが低迷していることもあり、それほど個人的に盛り上がっていない野球。
今年はどうせ球場にも足を運べないし、と、「ライオンズ友の会」にも入会せず。
・・・低迷してるとは言え、解説に転身した伊東さん(注:ライオンズの秘蔵っ子と呼ばれた、球界を代表する名捕手であり昨年までの監督。25年ぶりのBクラス入りの立役者。あ、でも私は超・伊東フリークです)ったら、NHK番組での順位予想で「西武5位」って言い切ってて、そう思っててもそりゃないだろぅと突っ込んだ人、おそらく多数。

そんなこんなでも、やっぱり開幕戦は浮き足立つものです。

パ・リーグは、野球中継がやっていることは、非常に稀であります。
ファンたちは、「やってるかな~、どっかでやってくれてるとうれしいけどな~」と卑屈になりながらチャンネルを繰り、見つかると小躍りして喜ぶ、という、毎週末毎に一喜一憂を繰り返しています。
ええ、ええ、リーグ優勝決定戦(プレーオフ)なんかの非常に大事な試合ですら、やってなかったりしますから。

それが、今年から解消!
パ・リーグ限定でYahoo!熱球ライブが始まった!すばらしい。
YahooとSoftbankに、こんなに熱烈感謝したことはないでしょう。
ロー日はBSNHKで、楽ーソですらTokyoMXTVでやっていたのに(なぜ仙台と福岡のチームを放映する。東京には埼玉のほうが近いだろう!)、放映されていなかったオー西の中継は、Yahoo!熱球ライブで楽しませていただきました。
(私信:Boston在住の先輩へ。MacOSはダメなので、ParallelDesktopでためしてね。)

このYahoo!熱球ライブ、おそらくケーブルTVの実況音声を使っているんだろうけど、慣れてなくて、面白い。
CM中の音声をぜーんぶ拾っちゃうので、ゆるい会話が筒抜けです。
「ダルビッシュ、このまま行くなぁ」(場内での他球場途中経過を見て、解説の大塚がつぶやく)
「チャッチャラ、チャッチャラ、チャッチャッチャー♪」「何それ?」「知らないの?グリーンラベルだよ」(おそらく隣りの観客かスタッフと、実況谷口さんとの会話)
「いや~それにしても、足先が冷たい」(雨で冷え込んだ今日の天候を嘆く谷口さん)


さて、結果。
やっぱり開幕戦はおのずと投手戦になるので、どこを見ても面白い。
涌井は決して悪くなかったし、よく踏ん張ってたと思います。ま、次につながる試合だったんではないでしょうか。(ん~でも、もったいない試合だったなぁ。)
横目でNHKをちらちら観ていたんですが、ダルはやっぱりすごい。3人背負いながら、内野ゴロに押さえてしのいだときなんて、後光が。。。ピンチにあの心臓は、やっぱりエース。
ついでに言うと、梨田監督と並んだその顔の小ささに(梨田さんの大きさに)、仰天。

なんだかんだ言っても、今年も、野球は面白くなりそうです。
[PR]
by nattomaki27 | 2008-03-20 16:19 | 興味津々なこと

いまさら、Wii。

私のオットは、いつも、欲しいものがいっぱいあります。
欲しいものがないやつは、つまらないやつだと言わんばかりに、欲しいものだらけです。

今春の引越しに向けて、新しいリビングの家具配置図を作ってくれたのですが、いつの間にか配置図の中でスピーカーが新しくなっていて、油断も隙もあったもんじゃありません。

そんな頼りになる我が家の大黒柱は、結婚する際、「借金はないものの、貯金もなし」 というキレイな状態でいらしただけに、家計はもちろん私が握っています。(私も相当ゆるいんではありますが、それよりはまし。)
ですから、クールな ”欲しいものリスト” をいくらカレが作成・更新しようとも、ある日突然 「買ってきちゃった☆」 とかはありえません。
そう、お財布管理者(=私)の最終決裁が必要。


この堅い鉄壁を、どう突破するか。
それはもう、日々地道な努力が続きます。
根拠のない 「欲しい欲しいほし~!」 と訴える攻撃はもちろん効き目なし。
最終決裁者のハートに響くようにするわけです。
カノジョは、基本的にモノ好きだし、雑誌好きなんですが、まずそこを突いていく。

 ・ Webのページをそれとなく開けておく
 ・ モノ系雑誌がやけに増える(トイレ、風呂場、居間)

その上で、プレゼンテーションが行われます。

なんか別のところで活かしたら、それこそ自由にモノが買えるご身分になるんじゃないかなぁと、感心しちゃうくらいの芸術的な話術が、繰り広げられます。
いかにそのモノが、偉大な開発者・芸術家たちの熱意によって生み出され、そしてひとびとに愛されているか。
こんな人たちが、こんなところで、こんな風に使っているよ。
これは日本が世界に誇る、すごい技術なんだ!
ほらほら、海外ではこんな風にCMされている(と、youtube)。
そんな、胸を打つ素敵なストーリーが語られていきます。

そして、次のステップが、「では、”我が家にそれがあったらどうなるか” を想像してみよう」 に移っていきます。
そこでも、「こんなふうに便利になる」という訴えよりは、「こんなふうに日々が楽しくなる!」という変化球がカノジョに効くということを踏まえた上での、楽しい妄想です。
・・・このあたりでカノジョは、そんなに無邪気に欲しいんだったら買ってもいいか、という気持ち(同情)に傾きはじめたりもします。

ここでグラリときたころに、店あるいはそのモノが置いてある場所に連れて行く。
そう、”経験” に勝るプレゼン・ツールはないわけです。


ここで決裁されれば、お買い上げ。
これでもだめなら、また半年~1年後に再挑戦ですな。
そうやって、クルマ、マンション、家具、電化製品が、購入されていったわけです。

//
さて。

先週土曜日、二人の同期のshoくんちに2夫婦がおよばれしました。
妻の鏡のような手料理をご馳走になり、イチゴ大好きな愛娘ちゃんと遊び、ご要望のミッキーの絵を描いてあげたら「コレなに?」といぶかしげな顔で見られ、広島・前田の2000本安打当日に、広島市民球場にかけつけたK太とshoと一緒に記念DVDを見て(見せられて)、shoくんは前田の感動的なインタビューに不覚にもまた涙ぐみ...といった、最高のパーチーでした。

で、最後はwii!人生初wii!
いまさらですが、これが楽しかった~!
テレビゲームはほんと苦手で、ファミコンもってたけど、マッピーとドンキーコング止まり。
あとは高度すぎてぜんぜんだめ。興味も湧きませんでした。
だけど、wiiは、自分で体が動かせるんだもん (って、みんな知っていますヨ)。

テニスも面白いし、スキージャンプも最高。
shoくん妻のさっちゃんは、スキージャンプの天才で180m飛ばしてました。(次の日に、リアルなジャンプのW杯があって、ダントツで優勝したモルゲンシュテルンが130mちょいだから、そのすごさはギネスもの。)
みんなでわいわいやると、さらに面白い。


そんなこんなの興奮気味の帰り道、はたと気付いた。
今日のパーチーって、wii購入に向け、巧妙に仕組まれた、最後の「経験プレゼン」なんではなかろーか。
うまく乗せられてしまった。。。

いや待てよ。
我が家はこれから、家を買います。ゲーム買ってる場合ですか?
一転、帰り道に異様に冷静になった妻を横目に見て、落胆している大黒柱なのでありました。。。
[PR]
by nattomaki27 | 2008-02-07 12:25 | 興味津々なこと

アメリカってすごい

ドラマ、観てますか?

最近巷でも流行っているとおり、我が家でもここ数年、海外ドラマ専門になっています。
海外ドラマに慣れてしまうと、どうも日本のドラマが陳腐に思えて、観る気がしなくなるのは、思わぬ誤算。

ザ・ホワイトハウスから始まってしまった海外ドラマ熱も、こう数多く放映されてしまうと、観るのが大変。
こんなすごい友達もいますが、 → グラッタルスィ
うちはWOWWOWだけだし、ここまではいかなくとも、ほんと撮りためたドラマを消化するのに週末は忙しい。

専門は、もっぱら事件もの。
そこでいつも感嘆するのは、みんな無敵ってこと。
CSIマイアミとCSI:NYのコラボ回があったりしたけど、いっそのこと、みんなで捜査したらこわいものないと思うんだけどなぁ。

事件が起こったら、CSI合同チームが現場を洗い、コールドケースチームが聞き込み捜査をして、あとはFBI行動分析課にゆだねて、念のためアリソン・デュボワに何か見てないか聞いたら、たいがいの事件は解決します。
相手が大きな闇組織(謎)の場合は、CTUで衛星使って分析して、現場はTheUNITのみんなと無敵のジャックで、請け負うと。(←俺はジャック~♪ CM、フルバージョン放映中!)
道に迷ったら、マイケル・スコフィールドに聞いたら解決だし。
ただし、その組織がSD-6 じゃないか、念のため確認しないといけませんね。
で、クルマとおねえさんたちはCSI:マイアミで。オフィスはCSI:NYがいいんだけどなぁ。

こう考えると、アメリカの警察とFBIと軍の捜査力と現場力は、無敵ってことですね。

アメリカって、すごいや。
[PR]
by nattomaki27 | 2007-11-26 20:06 | 興味津々なこと

Vistaはやっぱり手強いぞ!<完結編>

SONY VAIO VGN-G1 VistaOSをXPにダウングレードする その3

さて、やっと本題です。
数々の試練を乗り越え、今度こその準備を万端にして、ダウングレード成功!

ダウングレードには、時間と度胸とちょっとの知識が必要です。
私もたんなる一般ユーザーであまり詳しくありませんが、この記事に書いてある言葉の意味がわかんないなって場合は、やめたほうがいいかもしれません。
でも、時間をかけ、度胸試しを乗り越えれば、そこはもうパラダイス。
私の1.5GBメモリも、やっとその力を発揮してくれています。

って、あやうくMSに感謝しそうになったけど!
ホントに、このXP&Office2003の環境に戻って気づく、Vista&Office2007のひどさでした。
あくまで私見ですが。。。
これからVistaマシンを買わなければならない人で、かつてOfficeをがんがん使っていた人は、2007は同梱させないほうがいいかも。どうせ無駄になりやす。
OSをダウングレードしないまでも、Officeは2003のパッケージを購入するか、もしくはフリーのOpenOfficeStarOfficeで、充分快適にすごせます。
私も今は、MSOfficeとOpenOfficeとを、二重使用してます。
Office以外も、Vistaだと他アプリもどうも動きがぎこちないし、それからフリーソフトも当たり前ですがVista対応になっていないし、各周辺機器のドライバも万全じゃないし、相当不便でした。
フリーソフトはお気に入りがいくつもあったので、やっぱり使える今は快適。

某ドキュメントカンパニーの文書管理ソフトDocuWorksが大好きなので、仕事はどうしてもWindowsになっちゃうけど、こんな改悪しちゃう企業はどうも信用がならないねぇ。
結論。
やっぱり、家で使うなら断然Mac!


//

さて。

◆私が実行する際に参考にした、先人たちのありがたいサイトはこちらです。
 できれば3ついずれも出力して、熟読してくださいね。
 VAIO VGN-G1用ではないので、若干違うところもありますが、それは臨機応変に。(しつこいようですが、臨機応変にできそうもないって方は、詳しい人にやってもらいましょう。)
VGN-TXシリーズ WindowsXPクリーンインストール方法
http://www6.atwiki.jp/vaio_type_t/pages/4.html
VGN-SZ93NS用XPインストール方法
http://www7.atwiki.jp/vaio_type_sz/pages/10.html
XPのインストール方法(SP2の入れ方もここ)
http://mbsupport.dip.jp/instwindowsx.htm

◆注意事項
・ダウングレードは、メーカサポート外になります。自己責任で行ってください。

◆やっておかねばならないこと
・ファイルのバックアップ(メールの設定なんかも忘れずにメモ。)
・リカバリーディスクを作る
・VAIOのユーザー登録をしておく
・デバイスマネージャの記録を取っておく
(ドライバを入れていくときに必要。全部開いてプリントスクリーンしておく)

◆ダウングレードの際に必要なもの
・CDドライブ
・WindowsXPのパッケージ
・XPのSP2(CD-ROMに焼いておく)
・一通りのアプリケーションCD-ROM (リカバリディスクに入っているアプリはVista用なのでXPでは使えません。必要なものは揃えておきましょう)
・傍らに、ネットワークに繋がっている状態のPC+USBメモリ (幾度救われたことか~)
・VAIOの取扱説明書

あとは、ありがたいサイトを見て、実行に移してください。

..........

それでも苦労したのは、ドライバのインストールです。
リカバリディスクにドライバは入っているはずなのですが、それでもOSが違うとうまく入らないものも多いです。
そこで役立つのが、取っておいたデバイスマネージャのスクリーンショット。
VAIOに搭載されているデバイスが載っているので、そのドライバをネットで探しましょう。
だいたいが日本のサイトにはなく、たとえばLANボードはintelのサイトから取りました。
こういう不測の事態で、ネットに繋がっているPCが役立ちます。
なかなか事前には、どれがうまく入らないか予測がつかないもので。


以上、結局購入してから4ヶ月経ってやっと実行できた、ダウングレードの巻でした。
今は何の不便もなく、サクサク快適に使っています。

みなさまも成功することをお祈りしております!
[PR]
by nattomaki27 | 2007-10-23 12:40 | 興味津々なこと

Vistaはやっぱり手強いぞ! (未遂編)

SONY VAIO VGN-G1 VistaOSをXPにダウングレードする その2

Vol1から時は過ぎて、もう街は秋の装いになってきています。
皆さま、お元気でお過ごしでいらっしゃいますか?

いろいろありましたが、「VistaをXPにダウングレード」、決行いたしました。... 2回。
え?2回? パソコンは1台ですよね?
... そうなんです(泣)。

訳をお話します。
高らかに宣言したあの後、せっかちな私は、早速ダウングレードにチャレンジ。
途中まで、かなーり順調に進んでいたのですが、そこにたちはだかるのは「リカバリーディスク不在問題」が!

なんと、”Vista搭載のVAIOは、リカバリーディスクは同梱されてません!”

”VAIO買ったら、とりもなおさず、リカバリーディスクを自分で作りなさい!”
ってことなんです。
リカバリーディスクがないと、XPが無事入っても、いろーんなドライバ(LANボードとかVideoとか)がないので、ぴくりとも動きませんよ。
「入っているハズ」という思い込みは、困ったものです。
それ以上に、常識(と思われていること)をそんなに簡単に変えないでほしい、と叫びたい。


と、いうことで、

<1> 鼻歌まじりでXPが入ったのはいいものの、リカバリディスクが箱に入ってないってことに気づいて慌てふためく
 ↓
<2> VAIOのサポートセンターに電話するも、「ダウングレードはサポート外」という現実があるので、くちもごりながらの現状説明で手間取る
 ↓
<3> 「リカバリーディスクは有償で送ってもらえるらしい」情報をゲットしたのでその旨を伝えると、送りたいのはやまやまだが、”あなたは、サポートを受けられるVAIOユーザー登録をしていない”ことを指摘される
 ↓
<4> ”サポートを受けられるVAIOユーザー登録をする”ためには、ソニーにVistaの情報をPCから自動で送る必要があるので、当たり前だがVistaOSが立ち上がってないとだめである、という冷たい指摘を受ける
 ↓
<5> 「じゃあ、いったいワタシは、どうすればいいんですか!」
 ↓
<6> なんと、「BIOSから出荷状態にリカバリーできます」! まじ?すごい、VAIO。


ということで、いらぬ驚嘆をしながら、無事復活したのです。
ええ、VistaOS・初期出荷状態ですとも。。。
準備と復旧も含め、作業の5時間あまりが無駄に。。。


今回、「ダウングレード 未遂」で学んだことは、
VAIOを買ったら、アイコンをお気に入りにいじったりする前に、
  ・ リカバリーディスクを作りましょう
  ・ ユーザーサポート登録をしましょう

しかし。
私の所有するVGN-G1は、CD-Rドライブ標準装備ではありません。
CDドライブは、Network上のほかのPC経由でいいか、と思ったから。
なのに、リカバリーディスク作ろうと思ったら、自分のドライブじゃないとやりにくいじゃないか!
訳わかんない、SONYってば。
余計な出費でした。

本当のダウングレードは、次回。
[PR]
by nattomaki27 | 2007-10-22 16:32 | 興味津々なこと

桃は効くらしいですぜ

ブログが更新されていませんが、生きてますか?
友人から連絡があり、反省しまして、更新。生きてます。

--
「折り返し、電話ください」 。

始発の新幹線に乗ってにゃごやを駆け回り、緊張の一日を過ごした私の携帯に、母からの留守電が残っていた。ひそひそ声なのが気になり、実家に連絡をとる。
「知ってる? バラバラ殺人の奥さん、S百合大学らしいわよっ。しかもあなたの一コ下なんだってっ」
そ、それは、もしかして、ワイドショーネタですか?母さん。

(注:そもそも私はS百合大学ではありませんし、オットはエリート金融マンでもありません。)

そんなこんなで、私の血縁家族は、そういったネタを唐突に電話で連絡をしてきてくれます。
そんなある日。
妹から、「あのね、おねえちゃんちのトイレの本は、片付けるべきだよ!」との一報。
どうやら最近風水に目覚めたらしく(なぜ、今...)、調べれば調べるほど、うちのトイレに置いてある本が気になったらしい。
風水的には、トイレにはモノをなるべく置かないことが、良い運気を招くらしい。(うんだけにね。失礼。)

我が家には、本が大量にあって、それは毎週がんがん増えていくんだけど、さらに困るのが雑誌である。夫婦ふたりとも、お互いにティーンの頃から雑誌好きで、過去の捨てられない雑誌が大量にある。
捨てられない雑誌の代表格が、"Number"。
お互いに「これだけは捨てられぬ」と、結婚のときに持ち込んだNumberが大量にあり、さらに困るのが、「F1」と「格闘技」のジャンルで2冊ずつかぶってしまうこと。(「野球」「サッカー」は特集によりかぶる。)
しかし、お金のない時代に買って大事に読んだ雑誌を手放せるワケもなく、たまに2冊ずつあるNumberたちの行き場は、トイレの棚に収まったという訳である。

しかし、そんな眺めているだけでも幸せな気分になれるNumberの棚も、風水的にはダメらしい。
うぅむ。
風水ってのにはまったく関心がなかったんだけど、離れて住む妹にまで気にしてもらっては、こちらとしても気になります。

ということで、大量の雑誌を避難させてみました。
ついでに、風水をちらちらと調べてみたら、玄関は毎日水拭きしたらいいし、寝室は明るい色がいいし...と、いろいろ勉強になりました。
ちなみに、子宝に恵まれる風水は、寝室に桃とざくろの置物か絵を置くってのらしいです。

そして、風水効果が早速にっ!
雑誌を片付けた後に、お年玉付き年賀状のチェックをしたら、2等が当たってました〜。
すき焼き用和牛や、蟹などから一品選べるの。

...ええ。
風水効果かどうかって?
ほらほら、信じるものは救われるって言うしね。(宗教違い?)
[PR]
by nattomaki27 | 2007-01-22 23:55 | 興味津々なこと